未分類

竹の寺地蔵盆のご案内

2019-07-03

竹の寺おくりさんからあなたに贈る 「心に響く禅のことば」op.3

2019-07-03

一休風光(いっきゅうふうこう)

地蔵院先代守浩和尚の言葉

 

頓智で有名な一休さん(一休宗純禅師)は、室町時代の明徳5(1394)年(旧暦)1月1日にお生まれになり、幼名を千菊丸とおっしゃいました。南北に 分かれていた朝廷が、地蔵院開基でもある細川頼之公のご尽力で、ようやく北朝に合一されてまだ間もない頃でした。帝(後小松天皇)の御子を身籠られました伊予の局は、妬む人々から「この女は南朝方のゆかりの者だから、帝のお命を狙っている刺客にちがいない」との讒言に遭い、生まれてくる御子の 安全のため御所を去られ、頼之公の奥方様の御縁を頼って、地蔵院に隠れていらっしゃいました。そして、寺領地内の民家でひっそりと千菊丸様をお産みになったのです。お母様は、千菊丸様のお命を守るため、俗世を断った僧侶と するべく、僅か六歳でひとり安国寺にお入れになりました。まだまだ甘えたい 幼子が母親と引き裂かれる悲しみ、そして、可愛い盛りの我が子を手放さねばならなかったお母様の辛さは如何ばかりだったことでしょう。幼い一休さんがお母様に甘えられたのは、地蔵院時代だけです。

一休風光というのは、一休さんのおもかげ、転じて、一休さんのおもかげの宿る寺という意味です。

お母様の優しい眼差しに包まれて、境内を駆け回っていらっしゃる一休さんの屈託ない笑顔に思いを馳せてみてください。

6月8日一般拝観について

2019-06-05

6月8日は、特別参拝企画の日に当たり、一般の拝観は、以下のようになっております。

ご注意ください。

 6月8日(土) 拝観時間 9:00開門~14:00閉門(最終受付13:30)

  中門以降(方丈と十六羅漢の庭園)は拝観できません。

  参拝料 小学生以上一律100円

 

6月の直筆御朱印とお抹茶予定 

2019-05-24

以下の日時は、ご予約不要です。

できるだけ、お写経をしてきてください。

書き置きの御朱印と、御朱印帖は、いつでもございます。

お抹茶は、個人のおまいりのかたで、原則的に、3名までです。ご家族で4名の場合は対応させて頂きます。

 

6月4日(火)

御朱印    13:30~14:30

お抹茶    14:30~15:30

6月5日(水)

御朱印     9:30~11:30 / 13:30~14:30

お抹茶    11:30~12:30    /    14:30~15:30

15日(土)16日(日)

御朱印     9:30~11:30

お抹茶    11:30~12:30

 

 

 

 

ペラオペラ  ①子育て応援②小学生限定体験  〈抽選にてご招待〉

2019-05-24

☆2019年6月8日(土)

ペラオペラの残席わずかです。

 

☆なお、地蔵院では、子育てママ応援と、小学生にお寺で様々な体験をして頂く寺子屋企画を発信中です。今回は、以下のようになっていますが、別の会では、母と子で参加できる企画もしていく予定です。

①子育てママ応援企画

5歳未満のお子様を持つお母さんを、5名様ご招待。

ご自身の為に時間を使っていただくため、お子様ご同伴ではなく、おひとりでお越しください

 

②小学3・4・5・6年生限定特別体験 ご招待企画

お寺に行ってみよう!  10名様をご招待

 

お申込み締め切りは5月31日午後5時

申し込み多数の場合は抽選です。

 

お問い合わせ・お申し込みは、

地蔵院・藤田 携帯090-7887-9134

電話に出ない時は、留守電にお名前とご用件を入れてください。

平成31年4月令和元年5月6月抹茶/御朱印直筆授与予定(再変更あり)

2019-04-12

平成31年4月・令和元年5月6月

御朱印(300円)直筆授与日時

お抹茶(600円)ご接待日時

*できるだけお写経をお納め下さい。

*以下の時間内はご予約不要です。

*この時間外は書き置きとなりますが、書置きの奉書紙は、今回初登場の竹柄地模様の紙です。

*抹茶は1~3名の個人様のみです。4名以上は原則として受けませんが、ご家族の場合はご相談ください。

*予定が変わる事が多々ございますので御来山の際は直前にHPで御確認ください。

 

以下は、受付日時です。

御代がわりがございますので、ご朱印の時間を多く取らせて頂きます

4月27日(土)~5月5日(日祝)

ご朱印     9:15~15:15

お抹茶    15:30~16:00

6月4日(火)~5日(水)

御朱印    13:30~14:30

お抹茶    14:30~15:30

ペラオペラご予約開始

2019-03-22

心に響く法話シリーズ 第1弾として、釈徹宗先生プロデュース:ペラオペラ を地蔵院にて上演していただきます。

落語は、もともとお寺の法話を分かりやすく楽しくする工夫から生まれました。音楽も、神様や仏様に捧げる言葉を美しい響きにすることから発展しました。お寺に縁の深い落語と音楽を、本格的なプロの技を通して、忙しい現代人の心に響く時間をお届けします。企画構成法話は、NHK悩み相談渋護寺でも有名な釈徹宗先生です。
また、♡のような形をした猪目窓のある茶室では、三斎流社中による薄茶席もあります。
地蔵院で、一度にさまざまな本物に触れてみてください。
お申し込みは、メールにて。
①代表者お名前②人数③ご住所④お電話番号
地蔵院からの返信ない場合は、お電話でご確認ください。
当日、ご予約番号とお名前をおっしゃってください。
takenotera-jizoin@tiara.ocn.ne.jp からのメールが受け取れるように設定してください。

平成31年1月ご朱印帖に直筆授与300円と、お抹茶600円 変更ありです。

2019-01-03

3日(木)

ご朱印

13:00~14:00

お抹茶

11:00~15:00

 

4日(金)~6日(日)、12日(土)~14日(祝)

ご朱印 手書きは中止となりました。

お抹茶 13:00~15:00

 

*上記日時以外は、和尚直筆の書置き。

*予定が変わる事が多々ございますので、御来山の際は必ず直前にHPを御確認ください。

細川護煕元首相ご奉納襖絵公開日

2018-12-27

平成30年12月30日~平成31年1月14日

 

猪目窓公開日程

2018-12-27

干支が猪のお正月ですので、猪目窓公開します。

平成30年12月30日(日)~平成31年1月6日(日)

1月12日(土)~1月14日(祝)

 

 

« Older Entries
Copyright© 2017 takenotera All Rights Reserved.