おくりさん日記

方丈の落慶法要は無事におわりました

2018-01-16

地蔵院方丈平成大改修に携わってくださいました皆様と共に、落慶法要を営みました。方丈が立派によみがえりました。感謝です。

そして、庫裏に仮置きしていました細川元首相の襖絵も、無事に方丈に戻りました。

本年もよろしくお願い申し上げます。

2018-01-02

戌年にあたり、地蔵院の主役となりましたくうちゃんです。どうぞよろしくおねがいいたします!

良いお年を!

2017-12-31

今年もいよいよ押し詰まって参りました。この一年も、たくさんのお出あいを賜り、多くの気付きをいただきました。心より御礼申し上げます。

来る年が、皆様にとりまして、お幸せの笑顔であふれますように、お祈り申し上げます。

地蔵院の「十六羅漢の庭」について

2017-12-20

地蔵院方丈前には、平庭式枯山水庭園がございます。地蔵院第二世住職・宗鏡禅師作と伝えられ、細川頼之公遺愛の庭とされております。実際には、応仁の乱で焼失して作り直し、その後も荒廃して、江戸中期・貞亭三年(1686年)に古霊和尚が方丈を再建された際に、この庭も再整備されたと見られます。おそらく庭の形式は、元の姿に則って作庭されたと考えられます。

この庭は、形式は平庭式枯山水庭園で、鑑賞方式は書院式庭園です。

平庭式とは築山などの起伏のない平らな面の庭のこと。そして、枯山水とは水を用いずに石や砂で表現しているものです。慈照寺(銀閣寺)さんや龍安寺さんのお庭を思い浮かべていただけると、それが枯山水のイメージですね。枯山水は主に応仁の乱後に盛んになったと言われています。地蔵院の庭には、五葉松はじめ木々が多く、地面には砂は敷き詰められておらず、全面、苔で覆われています。点在する自然石で表現されているのは、山や森の風景ではなく、羅漢さんです。十六羅漢といえば、もうそれは、それぞれとても偉い方々なのですが、地蔵院のお庭の羅漢様方は、目下修行中で、あとひといきで悟りを開くところまできておられ、「どうぞ仏になれますように」と石清水八幡宮に願をかけるのに、皆、八幡様の方角(地蔵院から見ると南東)に少しずつお身体を向けていらっしゃる~そのような様子をあらわしていると、伝えられています。

そして、この庭は、書院式または座視観賞式といって、部屋の中から(坐って)鑑賞するように作られています。庭によっては、回遊式といって庭園内を歩いて見てまわる方式もありますが、地蔵院の庭は、中を歩く形式ではありません。よく、「なぜ、中に入れないのか?!(ケチ!)」みたいな御叱りを受けるのですが、日本の庭園には種々の方式があるということをご理解ください。

約1年がかりで解体修理をおこない、この秋見事に再建なった方丈で、ぜひ、静かに坐って庭をご覧ください。

竹の寺地蔵院より皆様に御礼

2017-12-18

御朱印帖をまちがえて持って帰られた方から連絡をいただき、元の持ち主様にお返しできる運びとなりました。皆様の御朱印帖探し拡散と、温かい御励ましを賜り感謝申し上げます。持ち主様も許して下さって、お優しいお言葉を賜りました。「感謝」に尽きます。今後は、なお一層の緊張感を持って、日々精進致して参ります。ありがとうございました。

 

竹の寺地蔵院@jizoin1367  ツイッター始めました。

2017-12-17

フェイスブックとともに、よろしくお願い申し上げます。

竹の寺地蔵院より緊急のお願いです!見つけてくださった方、お返しくださった方には、報奨金をさしあげます。

2017-12-17

本日12月16日午後3時~3時半ごろ、下の画像の御朱印帳を預けてお参りの後、まちがえて、他の御朱印帳を持って帰られた方がいらっしゃいます。

どうか、地蔵院にご連絡ください。そのかたに、お返しせねばなりません。

どうか、お願い致します。

もしも、どこかに放置されていたのを見つけてお届けくださいました方、間違えて持って帰られた方がお返しくださった場合にも、御礼として10万円を差し上げます。

 

お抹茶予定表 2017年12月

2017-11-30

12月のお抹茶予定表です。以下の時間内はご予約不要です。

1~2名の個人様のみです。一服500円です。

時間外、また、3名以上は、お電話にてお問い合わせください。

1日(金)~4日(月) 休止

5日(火)  9:00~11:00

6日(水)  9:00~11:00

7日(木)  9:00~11:00

8日(金)  9:00~11:00

9日(土)~11日(月) 休止

12日(火)  9:00~11:00

13日(水)  9:00~11:00

14日(木)  休止

15日(金)  9:00~11:00

16日(土)~17日(日) 休止

18日(月)  9:00~11:00

19日(火)  9:00~11:00

20日(水)  9:00~11:00

21日(木)~31日(日)  休止

 

2018年1月

1日(月)~3日(水)  9:00~11:30 12:30~15:30

4日(木)・5日(金)  9:00~11:00

 

 

 

11月6日よりお抹茶の「条件付き再開」のお知らせ

2017-10-31

可能な日時が少ないので、お電話にてご確認の上、ご予約ください。

☆お抹茶のご予約の際は、以下の点に、ご注意ください。

①地蔵院は寺院であり、禅の心を体感するお手助けとしてお抹茶接待です。作法は問いませんが、居ずまいを正してきちんとした姿勢で接してください。

②基本的に、ご参拝の混みあっている日はできません。

③お一人、または、2~3名までの個人の方のみで、4名以上のグループはお受けしません。グループの場合、どうしてもおしゃべりに花が咲き、本来の意味から外れてしまうためです。喫茶店とは違うとお心得下さい。

④例外として、学校教育の一環としての場合のみ団体でお受けします。

⑤平日9:00~11:00(その他であっても可能な場合あります)、お一人の場合は、ご予約なしでも、可能な限りは対応させていただきます。方丈にて鐘を打ってください。

 

なお、お抹茶の条件付き再開は、11月6日以降です。11月5日までは諸行事の為、お抹茶ご接待はできません。

 

 

美しい写真集をいただきました。

2017-09-01

水野克比古・秀比古 両先生の「京都紅葉旅」です。地蔵院も撮ってくださっています。

« Older Entries
Copyright© 2017 takenotera All Rights Reserved.