10月, 2018年

NHKテレビ放送のお知らせ

2018-10-21

10月24日(水)午後10時~NHK「歴史秘話ヒストリア(黄金の室町時代 最新研究 足利義満)」にて、地蔵院を建立した細川頼之公について、将軍を支えた重要人物として取り上げられます。ぜひ、ご覧下さい。

http://www4.nhk.or.jp/historia/x/2018-10-24/21/16175/1458361/

テレビ放送のお知らせ

2018-10-09

10月14日午後10時~BS11「京都浪漫」で、一休禅師が幼少期を過ごされた寺として紹介されます。KBS京都では同日午後9時からの放映です。

どうぞご覧くださいませ。

https://www.bs11.jp/education/sp/kyoutoroman-yuukyuu/

10月13日は「地蔵院台風被害復旧応援デー」

2018-10-06

台風21号により甚大な被害をうけた地蔵院を応援くださいました方に、通常にはないおもてなしをさせていただく企画です。ご寄進の金額は1口3千円です。もちろん、1口未満でも、何口でも、かまいません。*注;別途参拝料500円必要です。

1口(3千円)  猪目窓のある茶室にお入りいただき、三斎流による御点前で抹茶。鶴屋吉信製の「季節の生菓子」と「地蔵院仕様の干菓子」で、二服差し上げます。地蔵院所蔵の軸や道具類もお楽しみいただきます。時間は①11時半~ ②1時半~ ③2時半~ 各回20分前までに地蔵院方丈までお越しください。1席12名限定、先着順です。ご予約も受け付けますが、20分前までにお越しにならなければ自動的にキャンセル扱いになります。

☆ お茶席不要の方には、先代和尚直筆の色紙(非売品) 方丈古材(松)でつくった地蔵尊御札(限定数・非売品) オリジナルTシャツ(非売品)のなかからお選びください。

 2口以上の方には、組み合わせていただきます。

☆ 1口未満の方は、金額によって、地蔵院名刻印腕輪念珠・オリジナル京念珠・オリジナル子供念珠・檜製地蔵尊御札 和尚直筆朱竹画などを差し上げます。

☆ 不定期で今後も開催予定です。

 

10月の抹茶と御朱印の予定について

2018-10-05

只今、坊守が手を痛めており、今月の抹茶とご朱印は、不可能になりました。申し訳ございませんが、ご了承ください。

供養・回向とは

2018-10-01

供養とか回向という言葉、良く耳にされると思いますが、どういう意味か良く分からないという方、多いのではないでしょうか。まあ、意味はググってみられるとすぐに出てきますので、ここでは、心の持ちようのようなことを、私見ですが述べてみたいと思います。

この二つの言葉は、厳密には違う意味ですが、心の持ちようとしてはほとんど同じと考えて良いと思います。

供養という言葉の一般的な使い方は、亡くなられた方のためにお供えをするとか、亡くなられた方のために、お寺やお坊さんにお布施をする、故人と親しかった人にお配り物をするなど。これは、敬う・尊敬するという心の表れとしての行動です。

回向は、亡くなられた方のご冥福のために、代わりに私が善行を積んであげる(功徳を積む)ことです。閻魔さまに寛大なご処置を願って七日ごとにお経をあげていただくこともしかり、お寺やお坊さんへのお布施もしかり、なのですが、お遍路をする、写経をする、ボランティア活動をする、あるいは、日々誠実に一生懸命に生きていくことそのものが立派な功徳で、回向になっていると私は思います。

もうお分かりと思いますが、供養も回向も、「私」以外の人のために行動しています。そして、肝心なことは、それは自分にできることで良いということです。功徳を積むという行動によって、亡き人は、「私」の心の中に生き続けていると思います。そして亡き人は、大好きなあなたが、元気で幸せに生きていってくれることを一番望んでおられることでしょう。この世とあの世に分かれはしましたが、互いに相手のことを思い合っているのですね。

地蔵院では、今夏の自然災害犠牲者供養をいたしております。

2018-10-01

台風24号で被災されましたかたに心よりお見舞い申し上げます。行方不明の方が一日も早く発見救出されますようにお祈りいたします。ほんとうに、今年は、災害続きで心が塞いでしまいます。

 

平成三十年夏期(六月~九月)に起こりました様々な自然災害(水害・熱波・地震・台風)により亡くなられた全ての方のご供養のため、地蔵院で御位牌を作り、

本堂内にお祀り致しました。

今夏の災害で亡くなられたご家族、または、お知り合いのご供養をなさりたい方、知る人はなくても共にご供養してくださる方は、総門受付と方丈にあります回向申込用紙にお名前を書き、回向料を添えて、総門受付、または、方丈で、寺の者にお渡しください。回向料は、通常一口三千円以上のところ、一口一千円といたします(何口でも可です)。地蔵院にて、永久にご供養いたします。

なお、この災害以外でも、御身内やお知り合いで、亡くなられた方や水子の供養をご希望の方も、通常通り受け付けております(回向料のめやすは、三千円以上です)。

地蔵院は、本日9時より開門いたします。

2018-10-01

台風24号で被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げます。ゆくへのわからない方の一刻も早い発見救出を祈り、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

甚大な被害のありました地域の早期復旧を願っております。

 

地蔵院は、今回の台風で新たな被害は発生いたしませんでした。前回の台風で弱っていた枝や竹が折れたりした程度でございました。

Copyright© 2017 takenotera All Rights Reserved.