4月, 2020年

若葉の季節となりました

2020-04-09

新型コロナウィルスで苦しんでいらっしゃる世界中の皆様の一日も早い回復を日々祈っております。

そして、感染を防止しながらも、運動不足やストレスが溜まる事の無いように、皆様には、「密閉」「密集」「密接」この3密の条件の揃う場所を避けながら、お散歩やジョギング、ストレッチなどして、お過ごしください。

地蔵院は、竹が密集し、竹と新緑と苔の3緑が密接に織りなして、排気ガスや騒音から竹林バリヤーでかこまれて清々しい空気が密閉されています。

徒歩・自転車圏内の方で、ストレスが溜まった時には、坐禅をしに、散歩やジョギングの休憩に、また、緑の中で読書やデッサンをしに、お立ち寄りください。一句ひねるのもよし。ただし、人と人との距離を2メートルあけて、(飛沫感染防止の為に)おしゃべりせずに静かにお過ごしくださいませ。

 

竹の寺地蔵院からご参拝の方に、コロナウィルス感染防止の為のお願い

2020-04-04

地蔵院は、境内地の風通しは良く、いわゆる3密状態にはなりませんが、御遠方より移動される場合は、その道中に感染の懸念がございますので、ご無理の無いようにお願い致します。

境内では、人と人との間隔を2メートル以上離してください。実際のところ、一日の参拝者数は10名以下となっていますので、竹林を渡る風の中で、暫しの憩いの場となろうかと存じますので、どうぞお参りください。

もちろん、微熱のある方・咳やくしゃみの激しい方は、当院の参拝不可というより以前に、お家から出ないでください。すべての国民、ひとりひとりの努力で、この事態を一日も早く収束させましょう。

またトイレのご使用の際は、備え付けの洗浄剤でしっかりと手を洗ってくださいますようお願い致します。

なお、ほとんどの方がご参拝困難な事情を鑑み、政府の収束宣言が出されるまでの期間、ご希望の方に、御朱印・御朱印帖・お守り等の郵送をさせていただきます。回向のお申込みも受け付けます。お申し込み方法につきましては、あらためまして当HPでご案内いたします。

 

 

竹の寺地蔵院より、コロナウィルス治療中の方、そして、感染防止の為に耐えていらっしゃるすべてのみなさまにお見舞い申し上げます。

2020-04-03

こんにちは。今現在、あらゆる病と闘っていらっしゃる方々の一刻も早いご回復を祈る日々です。そして、感染しない・させないためにがまんの日々を送るみなさま。長い長いトンネルの中で、小さな光を求めてみんなで一生懸命にすすんでいるさなかですね。

4月1日の首相の会見以降、ネットをにぎわしているマスク二枚配布のこと、考えてみました。
はじめは、「え?たったの2枚を全戸に配布って、無駄な労力なのでは?いったいどういう意味があるのか?」と、ガッカリしました。でも、よくよく考えて、それはとても素晴らしいことだと考えを改めました。
もともとほとんどが中国生産だったマスクを日本で生産するべく、首相の呼びかけで各社不眠不休で一生懸命にマスクを生産してくださいました。気の遠くなるような枚数を短期間で作るのはとても大変だったと思います。マスクの生産に携わってくださった皆様に感謝したいと思います。店頭に出せば、すぐに買い占めが起こりますから、政府が買い上げて、医療機関や老人ホームなどに大量に配布し、さらにこれから一億枚を生産、買い上げて、全戸に二枚ずつ配布ということです。
全員で分ければ、たったの二枚です。しかし、取り敢えず一軒に二枚あることで、法外な値段で売っても売れなくなり、店頭販売での買い占めがなくなって、ネットでの販売価格も落ち着いていく。そういうことを狙っているのではないでしょうか。「法外な値段で売られつづけるなら、また、政府が国民にマスクを送りますよ。だから、そんなものは買わなくて良いのですよ」と、知らせてくださっている。そうなれば、あとは、みんなが楽に買うことができます。
そう考えると、とても素晴らしいことだと思い直しました。
私は、送られてきたときには、二枚のマスクを大切に使わせて頂こうと思います。
これからずっと国産のマスクが安定供給されることを切に願います。

今回のことで、私は感謝の心を忘れていたことに気付かされ、大変恥ずかしく、反省をいたしました。

Copyright© 2017 takenotera All Rights Reserved.